バックナンバー

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

うええん

2010.04.27(Tue) | EDIT

戦後の学力論争なんて、わかんないよう。

学力って何?
問題解決能力?態度?習熟度?

テストで何がはかれるの?
知識?作文能力?計算能力?

どうやって評価するの?
教育の目標って何なの?
「理解」と「生きる力」、どっちが大事?

そんなお話です。多分。
お勉強を評価しようとするからこんなカオスになるんだろうけどなあ。
そもそも入試制度が(以下略)
スポンサーサイト

将来に希望が見いだせるような世の中にいつかなるだろうか

2010.04.18(Sun) | EDIT

「君の気持ちは分かる」ってあちこちで言われるけれども、
本当に他人の気持ちが分かる人はいないと思います。

社会が、人の辛さとか苦しみとかが本当に分かる人だらけであれば、
貧困問題も戦争も、あらゆる問題が消えるでしょうね。
他人のことなんか本当の意味で分かるには、その人と「一体」にならないとダメなんじゃないかな。
人と一体になるのなんて、無理なことでしょう。
だから人は人を傷つけることもあるし、分かりあえない時もある。

ただやっぱり、人の気持ちを分かろうとする姿勢はとっても大事だと思います。
コミュニケーションを取る上で同調することって重要なのでしょうし。
でもやっぱり人と同調するのもなかなか難しい。他人は他人だからね、やっぱり。

人と同調できるようになるには、いろいろな経験が必要なのではないかな。
辛い経験も、幸福な経験も必要不可欠だと思います。
ただそこで大事なのは、幸せな出来事と辛い出来事を繰り返し経験することなのじゃないかと。

「電車で席を譲る」という行為は、されるととても嬉しいことです。
普段健康で過ごしているときはその行為を何気なく見ていると思います。
ある日骨折をして、誰か見知らぬ人に席を譲ってもらった。
そういうことを経験すると、電車で席を譲るという行為が以前と違ったように見えるのではないでしょうか。
お年寄りは立っているのが辛いだろうとか、荷物が多い人は疲れるだろうなとか、
いろいろ考えるようになるのでは?

戦争で親を失った子どもの気持ちはどうだろうとか、
今病気で死ぬような思いをしている人はどんなことを考えて生きているのだろうとか、
寒い中外で寝るホームレスの人はどうだとか、

本当に他人のことを分かることはできない。
けれど、その人のために何ができるかを考えることはできるのでは…ないでしょうか。
行動には移せないとしても、考えるくらいは。

社会に生きる者として、他人に対する思いやりの気持ちを持つことはほぼ義務だと思ってます。
だって社会って、人が人のために生きて成り立っているようなものですから。
「人間」というくくりの中では、自分も他人も同じなんです。
私のためにあなたは生きて、あなたのために私は生きているんです。
きっとどこかでつながっています。

私は本当の意味で優しい人になりたい。
人に影響を及ぼす人となれるだろうか。

日本も意外と広い

2010.04.11(Sun) | EDIT

先日、吉野の桜も見に行くことができました。
電車で行くにはあまりにも時間&お金がかかるため、バスツアーでのお出かけとなりました。
岐阜に行った日の翌日ということもあってか、行きのバスから爆睡してました。

吉野山は桜の名所として有名でしたし、一度で良いから行ってみたいと思っていました。
山のふもとから頂上にかけて順に咲いていくとのことで、私が行った頃は下千本と中千本あたりが綺麗でした。
吉野には神社やお寺がいろいろあったのですが、妙なチャレンジ精神を持つ私は
何を思ったのか山の奥の奥にある「西行庵」まで行くことを決意。
如意輪寺から歩いて山を登ること一時間四十五分で何とか着きましたが、
ものすごく急ですね吉野山。息切れしつつノンストップで歩き続けていたら顔が真っ赤になりましたよ。
西行法師はこんな山道を整備もされていない状態で登ったのかー…と思うと
尊敬せざるをえません。すごいぜ西行!
山の奥は土がキラキラしていました。どうしてでしょうね。

西行庵は奥千本に位置しますが、桜はまだつぼみの状態でした。
あそこ、桜が咲いたら綺麗なんだろうな。良い所見つけたな西行法師。
「桜の下で死にたいもんだ」と詠んだ彼の気持ちもいつか分かるのでしょうか。

バスの時間に間に合うように帰りもノンストップで下山。
その気持ちいいこと!スイスイ進みます。
途中、波のような音が聞こえて「あれ?」と思ったら木が風に揺れる音でした。
とても良い気分でした。が、いかんせん時間がギリギリだったので急ぐ急ぐ。

桜はとてもとても綺麗でした。
ところで、風景って写真で撮ってもなかなか目で見たようには写りませんよね。
まあそれは仕方がないので、写真は思いだす手掛かりとしていつも撮っています。


ツアーで一緒になった方々もたまに話しかけてくださって、楽しいお出かけでした。
もうちょっと勉強してからまた行きたいですね、吉野。

小旅行しました

2010.04.08(Thu) | EDIT

今日は岐阜の淡墨桜を見てきました。
大垣から樽見鉄道に乗り換えて樽見駅へ行き、
そこから少し歩いた所に公園と桜がありました。
淡墨桜は樹齢1500年だそうです。継体天皇が植えたとの伝説もあるとか。

まず公園に人が多くて驚きました。今日平日だよね?
出店もありましたが、最近ケチな私は何も買わず 適当に作って持って行ったおにぎりでしのぎました。

桜は、幹の太さにびっくり。枝には折れるのを防ぐための支柱がしてあり、根を害さないようにと柵もはってありました。
何だか、「生かされている」木だなぁと思いました。
人間もちゃんと生きないといけないですね。

樽見に行くまでに使った樽見鉄道は 車内からの景観が良いことで有名らしいのですが、道中見える山の桜はまだ満開だとはいえず、山も緑の部分が多かったです。
めっちゃローカル線だったので何だか新鮮でした。

淡墨桜は散る間際に灰色になるそうで、見たいなぁと思っていたんですがさすがに無理でしたね。五分咲きくらい?でも綺麗でした。

あと、今日はいろんな方とおしゃべりできました。ベンチでお隣りになったおじいさん、帰りの電車でお会いした大学教授の方、席を譲ってあげたおばちゃま…などなど。
こういった機会って大事にしたいです。何だかほんわかしました。勉強になりました。

さてさて、良い一日だったなあと思いつつこの記事を書いているわけですが、これから夕飯を作らねば…。献立考えてないぜ orz

明日は奈良に行きます!
早起きできない予感!

たまには真面目になれ私

2010.04.05(Mon) | EDIT

就活の準備をそろそろしないといけないな。
とりあえず就職先は地元でなくてはならないので、地元のことをもっと知ろうと思います。
考えてみたら、私は自分の住んでいる市についてあまり知らない。
隣のK市の方が馴染みがあるし…市役所の位置、警察署、病院の位置等ならば隣の市の方が分かる。
とりあえず自転車で休日あたり市内をうろちょろしてみようかと思います。
帰りがきついが、しかたがない。

ううーん、この春休み私は成長できただろうか。
まあいろいろ経験したよという意味では成長できたかなあ。

学校が本格的に始まる前に、奈良の千本桜と岐阜の淡墨桜を見てきます。
お花見じゃないけど山梨にも行きたいって前の記事では書きましたが、
どうやら日本三大桜の一つが山梨にもあるそうです。神代桜っていう大きいものが。
ただ遠いので今回は無理ですきっと。いつか見てやる。
桜は散り際が一番綺麗だと思います。どこかで桜吹雪を見たいです。

勉強しなきゃ…。特に速記。

さくら

2010.04.03(Sat) | EDIT

出かけたついでに、名古屋の桜の名所二箇所に行ってみました。
写真撮ってる人がやたらといましたが、ライトアップされた夜桜って綺麗ですね。

鶴舞公園はすごい人でした。落ち着かんよあそこは。

そして名古屋城は意外とでかい。
天守閣に上ったら、偶然日の入りの瞬間を見られました。
日が落ちるのって速いんですね。

しかし歩きすぎて疲れました。
今日は普段あまり行かない場所に行けたので満足です。

最近京都と奈良行きたい。
あと岐阜。淡墨桜見たい。
とりあえずお花見の旅に行きたい。
お花見じゃないけど山梨にも行きたい。
学校始まるまでに全部行くのはきっと無理だろうけど…。

ひとりごとです

2010.04.02(Fri) | EDIT

私はあの人のことが好きだった…のかな?
うーんうーん。わからん。
どっちにしろ相手はもう就職しちゃったし、今後も会えないだろうからもういいかな。
もういいかな、って思えるんだったらそんな強い感情ではないのだろう。
あ、そうだ。お兄さんみたいな人だったんだよな。
そうそう。一番それがしっくりくる。
一緒にいて楽しかったですよ。すごく。
にーちゃん欲しかった。というか年上のきょうだい欲しかった。

晴れてきたし洗濯物出そう。

プロフィール

いなさ

Author:いなさ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。